オフィチーネ・パネライ

OFFICINE PANERAI

パネライ ルミノール マリーナ

オフィチーネパネライとは、イタリアンデザインとスイス時計製造技術と海への探求心が融合した時計ブランド。

1860年に創業者ジョヴァンニ・パネライがイタリア・フィレンツェにてスイス時計の小売店「Orologeria Svizzera」として幕を開ける。
イタリア海軍へ精密機器を納品していたパネライは、イタリア海軍から視認性に優れた計器・装置の開発の要請を受け1916年3月23日にグイド・パネライが「ラジオミール」を開発し特許を取得する。後にイタリア海軍公式精密機器納品業者となる。「ラジオミール」とは自己発光体ラジウムの粉末を使用した夜光塗料で、パネライの技術革新の歴史の大きな一歩となる。

1936年~1938年にイタリア海軍の潜水隊特殊工作員が使用できる苛酷な条件下での耐久性・視認性に対応できる腕時計の開発の要望を受け、パネライの初のダイバーズウォッチ「ラジオミール」の試作品を製作。最初に特許を取得した「ラジオミール」からモデル名を引用する。特徴は、47㎜クッション型ケース・ワイヤーループ式アタッチメント・プレートが重なり合った二重構造の文字盤・機械式手巻きムーブメント(ロレックス社製)と、現行モデルに多くの特徴が受け継がれる。

1949年1月11日には蛍光物質トリチウムを使用した発光塗料「ルミノール」を開発し特許を取得する。「ラジオミール」に続くもう一つのダイバーズウォッチ「ルミノール」の名称は新たに特許を取得した「ルミノール」から引用される。1950年~1956年「ルミノール1950」ケースの開発・ブリッジ型のリューズプロテクターの特許を取得。特徴は、クッション型のケース・1つの塊からくり抜き製作されたワイヤーループ式アタッチメント・フラットで幅広いべゼル・ブリッジ型リュウズプロテクター、現行モデルに多くの特徴が受け継がれる。

1993年9月に海軍専属ウォッチメーカーである為に門外不出であったが、冷戦終結を経て、一般市場へ向け3つのウォッチコレクション「ルミノール」「ルミノールマリーナ」「マーレノストゥルム」を発売する。1997年にリシュモングループ(旧ヴァンドームグループ)へ加わり、1998年にSIHHにて国際デビューをする。大型で分厚いケースで一躍、「デカ厚の時計ブーム」の火付け役となる。

2002年、マニュファクチュールに向けて技術・研究開発・デザインが一つの場所で行えるように、スイス、ヌーシャテルに自社工房オフィチーネパネライ・マニュファクチュールを完成させる。2005年にはパネライ初の完全自社ムーブメントP.2002を発表し、以降も完全自社ムーブメントを毎年のように発表し、マニュファクチュールとして歩み始める。

 

創業:   1860年
創業者:   ジョヴァンニ・パネライ
創業地:   フィレンツェ(イタリア)

 

主なモデルラインナップ

ルミノール
ルミノールマリーナ
ルミノールサブマーシブル
ルミノール1950
ラジオミール

 

主な出来事

1860年   ジョヴァンニ・パネライがフィレンツェに時計店を開業する
1916年   グイド・パネライが初めての特許「ラジオミール」発光体の特許取得
1936年   現行モデル「ラジオミール」の初めての試作品を製作する
1938年   「ラジオミール」のブラッシュアップが図られる。プレートが重なり合った二重構造の文字盤の採用で視認性の向上、ケースと一体化したワイヤーループ式アタッチメントにより耐久性がさらに向上した
1940年   「ラジオミール 1940」の誕生。イタリア海軍の要望にてより水中で優れた耐性を発揮できるようケースとアタッチメントを同じスティールの塊から製作することなる。2012年国際高級時計展にはこれらの特徴を備えた「ラジオミール1940」が出展される
1943年   パネライ初の2カウンタークロノグラフ「マーレ ノストゥルム」の試作品を発表
1949年   「ルミノール」の誕生。ラジウムベースの塗料に代わって新しい蛍光物質、ルミノールが登場。モデル「ルミノール」は、この新たに特許を取得した物質の名前から引用されている
1950年   「ラジオミール」から「ルミノール」へ。1つの塊から製作されフラットで幅の広いベゼルなどの特徴を備える。現行モデル「ルミノール 1950」の原点
1956年   エジプト海軍用の「エジツィアーノ」の開発、58㎜ケースの大型で頑丈なラジオ ミールで、優れた防水性・潜水経過時間を表示する為の目盛り付きべゼルを備える
1972年   グイド・パネライの息子のジョゼッペ・パネライが亡くなる。時計技師ディノ・ゼイに譲渡され新生「OFFICINE PANERAI」が誕生する
1993年   イタリア海軍の巡洋艦「ドゥランド・デ・ラ・ペンネ」号の船上で民間向けに 「ルミノール」「ルミノール マリーナ」「マーレ ノストゥルム」の3つのコレクションを発表。
1997年   リシュモングループ(旧ヴァンドームグループ)の傘下に入る。
1998年   SIHHにて高級時計の国際市場に参入。
2001年   パネライファミリーが所有していたフィレンツェブティックの敷地にサン・ジョバンニ広場の歴史あるパネライブティックを新装オープン。
2002年   スイス、ヌーシャテルの自社工房オフィチーネ パネライ マニュファクチュールが完成する
2005年   パネライ初の自社製手巻きムーブメントP.2002の発表
2007年   自社で設計・開発が行われたP.2003、P.2004、革新的なP.2005の3つの新型キャリバーを発表
2008年   完全自社製ムーブメント、P.9000およびP.2006を発表
2010年   完全自社製ムーブメントキャリバーP.999の発表する、ガリレオ・ガリレイによる初の天体望遠鏡観測400周年を記念して、「ラストロノモ」「ロ シエンツィアート」「ジュピテリウム」の3作を発表。
2011年   完全自社製ムーブメントキャリバーP.3000を発表する。
パネライの歴史と深い結び付きのある海の世界を想起させるブロンズを採用したモデル「ルミノール サブマーシブル 1950 スリーデイズ オートマティックブロンゾ」を発表
2012年   「ラジオミール1940」を発表
2013年   クロノグラフフライバック機能を備えた完全自社自動巻きムーブメント、キャリバーP.9100と、レガッタカウントダウン機能を搭載した、キャリバーP.9100/Rを発表

 

ムーブメント

パネライのムーブメントは大きく3つのカテゴリーに分かれる。
       
1.OPムーブメント
  エボーシュムーブメントに主にETA社のムーブメントを使用し独自の改良・装飾をくわえて搭載
OPⅠからOPXXIの21種類
ヒストリック系で搭載されるOPⅠ・OPⅡ・OPⅩ・OPXI
エボーシュムーブメントにはユニタスcal6497という懐中時計用ムーブメントを使用
振動数18,000回/時から振動数21,600回/時へとハイビートにし、スワンネック緩急針を加えハイスペック化とする。ペルラージュ・コートドジュネーブなどの装飾仕上を施す。
コンテンポラリー系で使用されるエボーシュムーブメントにはETA7750系を使用する。
 
2.スペシャルムーブメント
パネライの歴史に重要な関わりのある9つのエボーシュキャリバー
ヴィンテージムーブメントやマニュファクチュールの名機が名を連ねる。
  バルジュー cal.234 ラジオミール PAM00163 限定230本
      大傑作とされるCal.23をベースとし1940年代まで生産されていたオールドムーブメントcal.234を搭載した2カウンタークロノグラフが2003年に限定発売。
 
  レマニア cal.CHT15 ラジオミールゼログラフ PAM00067 限定99本
      1940年代のレマニア製オールドクロノグラフムーブメントをラジオミールに搭載して2000年に限定発売。2時位置のプッシュボタンですべてのクロノ操作を行うワンプッシュクロノ(モノプルサンテ)機能搭載。
 
  ヴィーナス cal.179 ラジオミール クロノグラフスプリットセコンド PAM00047 限定20本
      1940年代のヴィーナス製スプリットセコンドクロノグラフムーブメントをラジオミールに搭載して1999年に限定発売。3時位置のプッシュボタンでスプリットセコンド機能を操作。同ムーブメントのCal.185を搭載したモデルも2002年にもラジオミールクロノグラフスプリットセコンドPAM00147として限定35本にて発売。
 
  ロレックス cal.618 ラジオミール PAM00021 限定60本
      わずかに保管されていたロレックスのオールドムーブメントを搭載して初代ラジオミールの完全復刻として1997年に限定発売。
 
  アンジェリス cal.SF240 ルミノール1950エイトデイズ PAM00203 限定150本
      1940年代以降にパネライに供給されていた名門アンジュリュス社のパワーリザーブ8日のムーブメントを搭載して2005年にルミノール1950エイトデイズアンジュリュスとして限定発売。
 
  フレデリックピゲ cal6850 ラジオミール PAM00065 限定99本
      フレデリック・ピゲ社のムーブメントを搭載して2000年に登場。薄型の自動巻きで6時位置のビックデイトが特徴、ラジオミールプラチナとして限定発売。
 
  シェザー cal.7400 ラジオミールインディペンデント PAM00080 限定160本
      手巻きながら秒針がクォーツのような動きをするステップ運針が特徴、2001年にラジオミールインディペンデントとして限定発売。
 
  ジラールペルゴ cal.GP59 ラジオミールGMTアラーム PAM00046 限定60本
      ジラールペルゴ社のムーブメントを搭載して1999年に限定発売。第二時間帯表示機能とアラーム機能を併せ持つ実用モデル。また、2000年にはジラールぺルゴ社の有名なスリーブリッジトゥールビヨンムーブメントを搭載し限定5本のみで発売、スケルトン文字盤からスリーブリッジの美しい機構を眺めることができる。アンティコルムにも出品されるなど希少モデル。
 
  オメガ cal.920 ラジオミールセコンドカウンター PAM00078 限定75本
      積算計のない秒計測に特化した特殊な手巻き式クロノグラフムーブメントを搭載して2001年に登場、クロノグラフ機能が付いているが、積算計などのインダイヤルは無く、センター針が通常は秒針として動き、2時位置のプッシュボタンを操作する事で零帰、その後クロノグラフ針として計測を始める。
 
3.自社ムーブメント
手巻きムーブメント
  P.999   部品数154個
手巻きメカニカルムーブメント 径12リーニュ 19石 厚さ3.4㎜
グリュシデュール製テンプ インカブロック耐震装置 スワンネック緩急針
振動数21,600回/時 パワーリザーブ60時間P.3000 部品数160個
 
  P.3001   部品数207個
手巻きメカニカルムーブメント 径16 1/2リーニュ 21石 厚さ6.3㎜
グリュシデュール製テンプ インカブロック耐震装置
振動数21,600回/時 パワーリザーブ:3日間(2バレル)
裏面にパワーリザーブ表示 ゼロリセットセコンド機能
 
  P.3002   部品数208個
手巻きメカニカルムーブメント 径16 1/2リーニュ 21石 厚さ6.3㎜
グリュシデュール製テンプ インカブロック耐震装置
振動数21,600回/時 パワーリザーブ:3日間(2バレル)
パワーリザーブ表示 ゼロリセットセコンド機能
 
  P.2002   部品数247個
手巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 21石
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ:8日間(3バレル)
ゼロリセットセコンド機能
 
  P.2004   部品数321個
クロノグラフ手巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 29石
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ:8日間(3バレル)
ゼロリセットセコンド機能
 
  P.2005   部品数239個
トゥールビヨン手巻きメカニカルムーブメント 径16 1/4リーニュ 29石
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ:6日間(3バレル)
 
  P.2005/G   部品数375個
トゥールビヨン手巻きメカニカルムーブメント 径16 1/4リーニュ 46石
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ4日間(3バレル) 裏面にパワーリザーブ表示
 
  P.2005/S   部品数377個
トゥールビヨン手巻きメカニカルムーブメント 径16 1/4リーニュ 31石
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ6日間(3バレル) 裏面にパワーリザーブ表示
 
  P.2006   部品数356個
スプリットセコンドクロノグラフ手巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 34石
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置 ダブルコラムホイール
振動数28,800回/時 パワーリザーブ8日間(3バレル) リニア パワーリザーブ表示
 
自動巻きムーブメント
  P.9000   部品数197個
自動巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 28石 厚さ7.9㎜
グリュシデュール製テンプ インカブロック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ3日間(2バレル)
 
  P.9001   部品数 229個
自動巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 29石 厚さ7.9㎜
グリュシデュール製テンプ インカブロック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ3日間(2バレル)
第二時間帯 裏面にパワーリザーブ表示 ゼロリセットセコンド
 
  P.9002   部品数 237個
自動巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 29石 厚さ7.9㎜
グリュシデュール製テンプ インカブロック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ3日間(2バレル)
第二時間帯 パワーリザーブ表示 ゼロリセットセコンド
 
  P.2003   部品数 296個
自動巻きメカニカルムーブメント 径13 3/4リーニュ 25石 厚さ8㎜
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ10日間(3バレル)
第二時間帯、24時間表示 パワーリザーブ表示 ゼロリセットセコンド
 
  P.9100   部品数 302個
自動巻きクロノグラフムーブメント 径13 3/4リーニュ 37石 厚さ8.15㎜
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ3日間(2バレル)
フライバック ゼロリセット
 
  P.9100/R   部品数 328個
自動巻きクロノグラフムーブメント 径13 3/4リーニュ 37石 厚さ9.55㎜
グリュシデュール製テンプ キフパレショック耐震装置
振動数28,800回/時 パワーリザーブ3日間
フライバック レガッタ・カウントダウン機能 ゼロリセット

 








top フォーラム オフィチーネ・パネライ

  • #4207

    chack

    最近、よく目にするようになったパネライ。前から気になっていましたが、雑誌とかで存在やモデルはある程度知っていましたが、このサイトは本当に詳しく載せてますね!最近は自社ムーブも取りいれていて、今後面白そうなブランド!今年中には手に入れたいな~!

この記事にレビューするには ログイン してください 。