デイトジャスト レディ Ref.69166

DATEJUST LADY Ref.69166

 
ケース素材: プラチナ
ブレス素材: プラチナ
ブレスタイプ: プレジデントブレス
ベゼル スムースベゼル
風防: サファイアクリスタル
ケース径: 26mm
ケース厚: 11mm
防水: 100m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.2135
振動数: 28,800振動
パワーリザーブ: 48時間
製造期間: 1988年~1999年

 

堅牢で高い防水性能を保持する「オイスターケース」、両方向回転するローターを搭載した自動巻き機構「パーペチュアル」、午前0時付近で日付が瞬時に切り替わる「デイトジャスト機構」のロレックスの3大発明が集約された、ロレックスを代表するモデルである。
ダイヤル・インデックスなどの組み合わせは多岐に渡り、非常に多彩なバリエーションが存在するのがデイトジャスト最大の魅力であり、年代を問わず幅広い世代から愛されている。

ケースとブレスレットに最高級素材であるプラチナを贅沢に使用したRef.69166は、ロレックス金無垢モデルの中でもトップクラスのラグジュアリー感を感じさせてくれる。イエローゴールドやホワイトゴールド同様、金無垢モデル専用のプレジデントブレスレットが装着されている。スマートさが際立つポリッシュドベゼルが洗練された輝きや質感を感じさせてくれ、プラチナモデルならではといえる。
一見するとステンレスやホワイトゴールドモデルと同じシルバー系の色目をしているが、ケースに刻印されている「Pt950」はプラチナ95%・パラジウム5%で構成されているという含有量であり、まさにステイタスの証でもある。また、ずっしりと感じられる重量感も無垢モデルの魅力のひとつである。
デイトジャストのレディースモデルにおいて初めて風防にサファイアクリスタルを採用したラインナップである。これにより風防にキズが付きにくく高級感がより引き立ち、耐久性が増したことにより実用性も向上した。

ティアドロップ状のルビーやサファイアを6時と9時インデックスに配置したダイヤルや、ソーダライトやルベライトなどの貴石を用いたダイヤルといった珍しいバリエーションもある。

 


Ref.69166発売後の主なマイナーチェンジ

1993年頃 10Pダイヤモンド設置の台座の形状が、四角形から八角形に変わる。

 








top フォーラム デイトジャスト レディ Ref.69166

この記事にレビューするには ログイン してください 。