デイトジャスト28 レディ Ref.279175G

DATEJUST28 LADY Ref.279175G

ロレックス デイトジャスト28 レディ Ref.279175G
ケース素材: 18Kピンクゴールド
ブレス素材: 18Kピンクゴールド
ブレスタイプ: プレジデントブレス・ジュビリーブレス
ベゼル フルーテッド
風防: サファイアクリスタル
ケース径: 28mm
ケース厚: 10.5mm
重量: 約112g
防水: 100m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.2236
振動数: 28,800振動
パワーリザーブ: 約55時間
製造期間: 2015年~

 

堅牢で高い防水性能を保持する「オイスターケース」、両方向回転するローターを搭載した自動巻き機構「パーペチュアル」、午前0時付近で日付が瞬時に切り替わる「デイトジャスト機構」のロレックスの3大発明が集約された、ロレックスを代表するモデルである。
ダイヤル・インデックスブレスレットなどの組み合わせは多岐に渡り、非常に多彩なバリエーションが存在するのがデイトジャスト最大の魅力であり、年代を問わず幅広い世代から愛されている。

デイトジャストの長い歴史の中でレディースサイズはケースサイズ26mmのラインナップであったが、2015年に発表された同モデルからは28mm径のケースが採用されている。
ケースやブレスレットが18Kピンクゴールドで構成されたハイクラスモデルのRef.279175系は、それまでのRef.179175同様に美しいカッティングが施されたフルーテッドベゼルと金無垢のみ装着されるプレジデントブレスによって、より煌びやかにその存在感が惜しみなく表現されている。フェミニンな色味に加えて、無垢モデルでしか感じられない圧倒的なゴージャス感は国内外問わず多くの女性を魅了している。

前モデルと比較して、ケース径が大きくなったぶんダイヤル面も広くなり視認性は向上している。また、ムーブメントはロレックスが特許を取得したシリコン製シロキシ・ヘアスプリングを採用した次世代ムーブメントCal.2236を搭載。パワーリザーブは以前までの48時間から55時間まで延長され、カレンダーはどの時間帯でも調整可能になるなど、実用性と操作性が大幅に向上している。

 

前モデル(Ref.179175G)からの主な変更点

ムーブメント: Cal.2235からCal.2236に変更
・パワーリザーブが48時間から55時間に延長。
・カレンダーの早送りが、どの時間帯でも可能になった。
 
ブレスレット コマの厚みが薄くなり軽量化が図られた。(ジュビリーブレス)
コンシールドデザインのフラッシュフィットに変更。
 
ケース ケース径が26mmから28mmに変更。
6時側・12時側のケースサイドにブレスレット(フラッシュフィット部分)を固定する溝が設けられた。

 








top フォーラム デイトジャスト28 レディ Ref.279175G

この記事にレビューするには ログイン してください 。