デイトジャスト Ref.1600

DATEJUST Ref.1600

ロレックス デイトジャスト Ref.1600
ケース素材: ステンレススチール
ブレス素材: ステンレススチール
ブレスタイプ: オイスターブレス、ジュビリーブレス
ベゼル スムースベゼル
風防: 強化プラスチック
ケース径: 36mm
ケース厚: 12mm
重量: 100g
防水: 50m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.1560/Cal.1570
振動数: 18,000振動/19,800振動
パワーリザーブ: 48時間
製造期間: 1960年代~1970年代後半

 

1960年代に登場したデイトジャストRef.1600。

デイトジャスト初のオールステンレス仕様となりポリッシュベゼルを搭載している。

当時は、フルーテッドベゼルを搭載したRef.1601/4Ref.1601/3が多く流通しており人気も高かった為、比較的流通量は少なく入手が困難なモデルでもある。

また、ロレックスムーブメントの最高傑作といわれるCal.1570を搭載しており、生産前期は巻きブレス、後期はハードブレスが採用されていた。

近年、現行モデルにはない落ち着いた雰囲気とダイヤルや温かみが感じられるデザインから、アンティークデイトジャストの人気は上昇している。

 

 

前モデル(Ref.6605/Ref.6305)からの主な変更点

ムーブメント: Cal.1030からCal.1560へ変更された。
 

 

Ref.1600発売後の主なマイナーチェンジ

1960年代後半頃 搭載ムーブメントがCal.1560からCal.1570へとなった。
 

 

 

 








top フォーラム デイトジャスト Ref.1600

この記事にレビューするには ログイン してください 。