デイトジャスト ボーイズ

DATEJUST BOY

ロレックス デイトジャスト ボーイズ Ref.178240

レディースサイズより5mm大きい31mm径ケースのデイトジャスト・ボーイズモデル。
クラシカルでエレガントなデザインは、カジュアルからビジネス、フォーマルまでどんなスタイルにもフィットし、31mm径ケースが女性の腕をより一層引き 立ててくれる。レディースモデル同様、多彩なバリエーションが用意され、大きめサイズを好む女性から絶大な支持を獲得している。

 

型番一覧

現行モデル

スチール
Ref.178240

スチール+ホワイトゴールド
Ref.178274
Ref.178274G
Ref.178274NG
Ref.178344
Ref.178344G
Ref.178344NR
Ref.178344NG
Ref.178384
Ref.178384G
Ref.178384NR
Ref.178384NG など

スチール+イエローゴールド
Ref.178273
Ref.178273G
Ref.178273NR
Ref.178343
Ref.178343NR
Ref.178243 など

スチール+ピンクゴールド
Ref.178271
Ref.178271G
Ref.178341
Ref.178341NR
Ref.178341G
Ref.178241
Ref.178241G など

 

型番一覧

生産終了モデル
Ref.68149
Ref.68149G
Ref.68158
Ref.68158G
Ref.68159
Ref.68159G
Ref.68159NG
Ref.6824
Ref.68240
Ref.68243
Ref.68246
Ref.68246G
Ref.68248
Ref.68258
Ref.68258G
Ref.68266
Ref.68266NG
Ref.68268
Ref.68268G
Ref.6827
Ref.68273
Ref.68273G
Ref.68273NG
Ref.68273NR
Ref.68274
Ref.68274G
Ref.68274NG
Ref.68274NA
Ref.68278
Ref.68278G
Ref.68278NG
Ref.68278NR
Ref.68279
Ref.68279G
Ref.68286
Ref.68286G
Ref.68288
Ref.68288G
Ref.68289
Ref.68289G
Ref.68623
Ref.68628
Ref.68628NGR
Ref.68628NGS
Ref.78240
Ref.78243
Ref.78246
Ref.78246G
Ref.78248
Ref.78266
Ref.78266G
Ref.78268
Ref.78268G
Ref.78273
Ref.78273G
Ref.78273NR
Ref.78273NG
Ref.78274
Ref.78274G
Ref.78274NA
Ref.78274NG
Ref.78278
Ref.78278G
Ref.78278NR
Ref.78278NG
Ref.78279
Ref.78279G
Ref.78286
Ref.78286G
Ref.78288
Ref.78288G
Ref.78289
Ref.78289G

 

デイトジャスト ボーイズの歴史

1945年代  

当初は金無垢モデルのみのラインナップであった。その後のラインナップは多岐にわたり、現在ではステンレスモデル・コンビモデル(ステンレス×イエロー ゴールド、ステンレス×ホワイトゴールド、ステンレス×エバーローズゴールド)・無垢モデル(イエローゴールド、ホワイトゴールド、プラチナモデル)が存在 するロレックスを象徴するモデルでもあり、ロレックスの伝統でもある。

ボーイズサイズのデイトジャストではメンズ・レディースサイズ同様、幾度のモデルチェンジやマイナーチェンジを果たし現在に至る。そのシンプルかつ不変の デザイン性はファーストモデルから受け継がれており現在では、素材、ベゼル、ダイヤルのバリエーションは多岐となるもベースとなるデザインは大きく変わっ ていない。まさに完成された不変のデザイン性と言える。

1990年頃   現行モデルの先駆けといえる5桁リファレンスのRef.68***シリーズが登場する。デザインこそ大幅な変更はないものの、風防がプラスチック風防から、 サファイアクリスタルへ変更。ムーブメントも毎時19,800振動から28,800振動のハイビートへ変更と大きな進化を遂げる。
続いて1997年頃には現行ムーブメント(Cal.2235)を搭載したRef.78***シリーズが発売される前作とデザイン上の大きな変更はないもの の、ムーブメントの構造が進化ムーブメントのテンプ部分がシングルブリッジからツインブリッジへ変更され、より精度が安定し調整しやすく改良される。ま た、サファイアクリスタルへの王冠マークの透かし彫りが入ったのも、このモデルからとなる。
 
2006年   現行モデルとなるRef.178***シリーズが発売となる。ムーブメントは前作から引き継がれた(Cal.2235)が入るも、時計のデザインが大幅に リニューアルされる従来までのベースデザインは継承されつつも、ケース・ベゼルともボリュームアップ且つ丸みを帯びたデザインとなりブレスレットもより堅 牢性の高い構造となった。又、ダイヤル、ベゼルバリエーションまで大幅に増え(ステンレス×ピンクゴールドコンビモデルの登場も本モデルからである)

 

デイトジャスト ボーイズの系譜

Ref.6824
Ref.6827
  製造期間:~1990年頃
搭載ムーブメント:Cal.2035
防水性能:50m
4桁リファレンスのデイトジャスト ボーイズモデル、流通量は少なく希少。
風防は強化プラスチック風防につき防水性は50m。
 
Ref.68240
Ref.68274
Ref.68273
Ref.68278
Ref.68279
 
  製造期間:1990年頃~1996年
搭載ムーブメント:Cal.2135
防水性能:100m
前作と比べ、風防もサファイアクリスタルに変更となり、防水性が100mとなる。
 
Ref.78240
Ref.78274
Ref.78273
Ref.78278
Ref.78279
 
  製造期間:1997年~2006年
搭載ムーブメント:Cal.2235
防水性能:100m
外観上のデザインは前作と大きく変わらないものの、ムーブメントが改良となる。
 
Ref.178240
Ref.178274
Ref.178273
Ref.178271
Ref.178278
Ref.178279 他
  製造期間:2007年~
搭載ムーブメント:Cal.2235
防水性能:100m
現行モデルは前作とムーブメントは同じであるが、外観上のデザインがリニューアルされダイヤル、ベゼル、素材バリエーションが豊富になる。

 








top フォーラム デイトジャスト ボーイズ

この記事にレビューするには ログイン してください 。