GMTマスター Ref.6542

GMT-MASTER Ref.6542

ロレックス GMTマスター Ref.6542

ケース素材: ステンレススチール
ブレス素材: ステンレススチール
ベゼル 24時間回転ベゼル
風防: プラスチック
ケース径: 40mm
防水: 50m
ムーブメント: 自動巻き クロノメーター
キャリバー: Cal.1030Cal.1066
振動数: 18,000振動
製造期間: 1955年~1959年

 

パンナム航空からの依頼により開発された初代GMTマスター/Ref.6542。パイロットウォッチに正式採用されたこのモデルは、2つのタイムゾーンを表示可能な機能性ばかりではなく、海外旅行が普及していく中で羨望の眼差しをもって受け入れられ、ステイタス性も確立した。

製造期間が短く、パイロット向けに供給されていたこともあり、アンティーク市場における流通量は少なく、その希少性から相場が高騰している。特に初期型のエナメルベゼルは、その存在がとても珍しく、かつ状態の良い個体はほとんど現存しないためマニア垂涎の1本となっている。
また、24時間針の先端の三角形が小さい「ミニ針(通称)」や「ミラーダイヤル」、「リューズガードを備えないケース」といったファーストモデル特有の意匠もコレクターから評価されるポイントとなっている。

 

Ref.6542発売後の主なマイナーチェンジ

ベゼルディスクの素材が、プラスチックからアルミニウムへ変更。

 

 








top フォーラム GMTマスター Ref.6542

この記事にレビューするには ログイン してください 。