サブマリーナー Ref.6205

SUBMARINER Ref.6205

 
ケース素材: ステンレススチール
ブレス素材: ステンレススチール
ブレスタイプ: オイスターブレス
ベゼル 回転ベゼル
風防: ドーム型プラスチック
防水: 100m
ムーブメント: 自動巻き
キャリバー: Cal.A260Cal.A296
振動数: 18,000振動
パワーリザーブ: 約36~48時間
製造期間: 1953年~1950年代後半

 

サブマリーナーが公式発表された1954年の翌年、セカンドモデルとしてRef.6205が発表された。
しかし、ほぼ同時期にRef.6200Ref.6204も製造・発売されていたという見方が強い。

ダイヤルは艶のあるミラータイプにサークルラインも備え、「SUBMARINER」のモデル表記や防水表記においては、個体によって有無がある。
針はペンシルタイプを採用し、秒針の先端にドットが付いているが、後にベンツ針に変更されたという説もある。
ケース12時側には「BREVET」の刻印が入っており、その刻印の横にスイスの国旗マークに似た「+」マークが入る個体や、リューズにも同様の「+」マークが入る個体も存在する。
ムーブメントはセミバブルバックのCal.A260またはその後継ムーブメントCal.A296が搭載されていた。どちらも全回転式だが巻き上げ方向は一方向のみ。
ファーストモデルと基本的な外観は変わらないが、真鍮製のベゼルにおいて、15分までの1分刻みの目盛りが入ったのがRef.6205からと言われている。








top フォーラム サブマリーナー Ref.6205

この記事にレビューするには ログイン してください 。