緩急針

Regulator

緩急針

機械式時計の調速機構の1つである緩急針は、テンプ受け部などに設置され、+または-に針を動かすことでヒゲゼンマイの長さを調整し、テンプの速度の微調整を行なう。
調整範囲は広いが、ヒゲゼンマイを直接触れるため精度維持が難しいという特性を持つ。一般的な緩急針はエタクロンだが、スワンネック、トリオビスといった高性能緩急針も存在する。

 








top フォーラム 緩急針

この記事にレビューするには ログイン してください 。