ビッグデイトナ

Big Daytona

ビッグデイトナ

1970年~1988年の間に製造されたRef.6263 Ref.6265には2種類のオリジナルダイヤルが存在する。その2種類とは「DAYTONA」のモデル名表記の無い”デイトナ表記なし”と「DAYTONA」表記の大きい”ビッグデイトナ”のことである。
ビッグデイトナのダイヤルの特徴を詳しく挙げるとすれば6時側にある12時間積算計の外側上部に赤色のインクを使って大きめな文字サイズで「DAYTONA」とインダイヤルのカーブに沿うように表記されている点。この大きめな文字サイズによってビッグデイトナと呼ばれている。文字サイズについては交換用ダイヤルとして登場したスモールデイトナと比較すると分かり易く、インダイヤルの”12”を挟んで左右のインデックスを大きくはみ出して表記されている。

 








top フォーラム ビッグデイトナ

この記事にレビューするには ログイン してください 。