904Lスチール

904L Steel

904Lスチール ステンレス素材の一種「904Lスチール」はクロム含有量が21%と多く、316Lスチール同様、保護する薄い膜「不動態皮膜」で保護されているので、錆や腐食に強く、金属アレルギーも少ない。又、316Lスチールよりも耐蝕性に優れ、非常に堅牢でもあり、本来、化学産業分野で使われている事が多い素材であるものの、ロレックスは時計メーカーとして初めてこの素材を採用している。

90年代前半から徐々に切り替わり、現在では全てのステンレス製が904Lスチールになっている。また研磨性が高く、過酷な環境下でも素材が変化しない特性がある。時計の素材として扱うには、非常に高価な素材で鍛造コストなども高い。

 








top フォーラム 904Lスチール

この記事にレビューするには ログイン してください 。