コメックス

COMEX

コメックス(COMEX) 1961年に誕生した最大規模の潜水専門会社COMEX(正式名称:Compagnie maritime d'expertises)は、フランス・マルセイユに本拠地を置き、深海潜水の先駆者として水中での高圧エンジニア作業を行なう世界有数の企業である。
創業してすぐの1963年にはロレックスと特別な高圧検査タンクを共同開発した。
1960年代後半、コメックス社からの要望により、初めて専用のサブマリーナー(Ref.5513)が開発された。次に誕生した2ndモデル(Ref.5514)は、ロレックスが他社のために専用リファレンスを発行したレアなモデルである。
コメックス専用サブマリーナーは、ロレックスの通常モデルには無い機能として、飽和潜水の浮上時にヘリウムガスを自動排出する「ヘリウムエスケープバルブ」がケースサイドに装備されている。尚、これらのモデルはコメックス社のダイバーにのみ支給されており、一般販売はされていなかった。
コメックスサブマリーナーを基にして開発されたプロユースダイバーズウォッチのシードゥエラー(Ref.1665)は、コメックス社の協力無くしては誕生しなかったであろう。

 








top フォーラム コメックス

この記事にレビューするには ログイン してください 。