エナメル文字盤

Enamel Dial

エナメル文字盤

5桁リファレンスのデイトナの最初期型(R品番のみ)の白文字盤に見られる特徴。
透明感が強く、艶のある文字盤となっている。1989年製の文字盤からはラッカー仕上げの文字盤に変更されているため、同じR品番でもエナメル調とラッカー仕上げの両方の文字盤が存在する。そのため、エナメル文字盤は非常に希少価値が高い。
また、当時の仕様から段落ち逆6などのレアポイントも入っているため、更に希少価値を高めている。

 








top フォーラム エナメル文字盤

この記事にレビューするには ログイン してください 。